グラブル攻略 次回の火有利古戦場までにやっておきたい事・準備したい武器

グラブル

■水古戦場の2200万マグナ2ポチ編成完成!
水古戦場 肉集めマグナ2ポチ3チェイン編成

グラブルの次回の古戦場(2021年9月の古戦場)は敵が風属性の「火有利古戦場」と発表されました。

同時に11月の古戦場の有利属性も発表されており「火有利古戦場」の次には「風有利古戦場」が開催される予定です。

今年に入ってからの古戦場は1月→4月→7月→9月→11月と開催されますので、前半よりもスパンが少し短くなったという感じですね。

その分、古戦場に向けての準備も急がねばなりませんので、どこから強化すれば良いのか悩むかもしれません。

私は火有利古戦場への参加は初めてですので(今年に入ってからグラブル始めたので古戦場は全属性が初めてですが)、個人的な強化順番をご紹介したいと思います。

何から手を付けようか悩んでいる方の参考になれば幸いです。

私なりの火古戦場の肉集めEX+2200万マグナ編成を以下の記事でご紹介しています。

スポンサーリンク

召喚石コロッサス・マグナの4凸作成

グラブル 9月の火古戦場までにやっておきたい事 マグナ召喚石の強化
マグナ召喚石の4凸には属性エレメントが大量に必要

アグニスを持っていない場合は、まずは召喚石のコロッサスを4凸させることが最優先ですね。

加護の効果量が120%となりますので、マグナ武器のHP・攻撃力ともに大幅な上昇が見込めます。

理想は加護が140%となる5凸なのですが、六竜マルチからドロップする素材が必要になります。

六竜マルチへの参加はランク150以上ですので、そもそもランクの条件を満たしていなければマグナ召喚石の5凸は出来ません。

ご自分のできる範囲で最大まで強化しておくのが良いと思います。

スポンサーリンク

天司武器ソード・オブ・ミカエルのSSR化

グラブル 9月の火古戦場までにやっておきたい事 天司武器の強化
天司武器の最終段階には大量の素材が必要

天司武器「ソード・オブ・ミカエル(通称ミカエル剣)」のSSR化も古戦場に参加するにあたっては必須と言えます。

SSRにするまでは素材もそれほど大変ではないので、早めにやっておくのがおすすめです。

属性の試練を回っていれば必要なものは結構揃いますよ。

大変なのは最終段階へ移行させることです。

黄龍のマグナアニマと武器・属性エレメント、ダマスカス鋼などの各種素材が必要になります。

黄龍のマグナアニマに関しては8月8日から四象降臨の開催が決定していますので、4属性のお札をしっかり交換してマルチバトルの黄龍戦を自発するのがオススメ。

ランク要件を満たしているのであれば、共闘の「黄龍・黒麒麟」部屋で連戦をするのが最もコスパが良いと思います。

ランクや自発素材の問題がある場合はTwitter救援に片っ端から参加しまくるのも良いかもしれません。

以下の記事では四象降臨に初めて参加する方・参加回数が少ない方向けに報酬の交換優先順位を解説しています。

スポンサーリンク

終末武器の取得・4凸

マルチバトル「ダーク・ラプチャーN」に参戦できるのであれば終末武器の取得も視野に入れたいですね。

終末武器があれば攻撃力だけでなくHPも上昇させてくれますので、戦力の大幅アップになることは間違いなしです。

ですが入手には大量のエレメントが必要になり、エレメントを融通させるのが一番の難所となるでしょう。

しかも4凸にも素材が色々と必要になりますので、終末武器の難易度は結構高いです。

5凸になるとダーク・ラプチャーHARDの素材が必要になりますのでメチャクチャ大変です。

なお、マグナ編成の方は「永遠拒絶」の終末武器を交換してください。

絶対否定」は神石向けの武器です。

交換前にスキルを確認し「機炎方陣」スキルがついている方の武器を交換するよう注意してくださいね。

スポンサーリンク

火属性マルチバトルの自発

古戦場までの期間は火属性マルチバトルを毎日自発するようにしています。

武器・召喚石の取得による戦力強化のために必須ですね。

武器は編成に入れますし、召喚石はエレメント化して武器やアイテムとの交換に必要です。

毎日自発するようにしているマルチバトルは次のバトルです。

  • 島ハード(スキップできるので時間がかからない)
  • コロッサス・マグナ
  • コロッサス・マグナHL
  • フラム・グラス
  • フラム・グラスHL
  • シヴァ
  • プロメテウス

結局のところ火属性のマルチバトルほぼ全てです。

各バトルを自発する目的は異なりますので、グラブルをプレイできる時間や強化具合に応じて不要なマルチバトルは削ってしまってください。

コロッサス系

マルチバトルの中では最も武器・召喚石のドロップ率が高く、スキル餌や属性エレメントのためには行かざるを得ないクエスト。

序盤は編成に入れる「コロッサス・ハーケン(コロッサス杖)」と召喚石のためにマグナを、中盤以降はシヴァを自発するクリスタルを入手するためにHLに日参することになりますね。

コロッサスのマグナアニマはキャラクターの上限解放・覚醒のためにも必要ですので、これらのマルチバトルだけは自発しておきたいところです。

フラム・グラス系

グラブル 9月の火古戦場までにやっておきたい事 オールド・エッケザックス強化
フラム・グラスで狙うはオールド・エッケザックス

フラム・グラスを自発する目的は武器「オールド・エッケザックス(通称オッケ)」を取得するためです。

マグナ編成ではオッケをを4本編成し、召喚石を両方ともコロッサス5凸にすることでほぼ確定クリティカルになるのだとか。

オールド・エッケザックスは栄誉の輝き交換でも毎月2本手に入りますが、3凸4本=16本手に入れるには8か月間交換し続けなければなりません。

今からでは交換では間に合わないので毎日フラム・グラスを自発している…というわけです。

もちろんマルチ救援で見つけたら入るようにしています。

ドロップ率は非常に低いので間に合わない可能性も十分あり得ます。

シヴァ

武器「ブラフマンシミター(通称シヴァ剣)」「ニーラカンタ(通称シヴァ杖)」とシヴァのマグナアニマのために周回。

■ブラフマンシミター、ニーラカンタ

ブラフマンシミターはHPの上昇、ニーラカンタは渾身ダメ上昇のために欲しい武器ですね。

シミターは1~2本、ニーラカンタは1本あれば良いと思います。

オールドエッケザックスとニーラカンタは使い分けになり、1~2ターンで終わらせる肉集めの時はニーラカンタの方が有利です。

ニーラカンタは上限解放しなくても第2スキルが付与されていますので、無凸で入れてしまうのも有りだと思います。

ログインポイントや栄誉の輝きでも交換ができますので、オッケやブラフマンシミターの必要数が揃っているなら交換で入手も良さそうです。

■シヴァのマグナアニマ

武器や召喚石の上限解放にメチャクチャたくさん必要です。

ドロップするのは大体シヴァのアニマの方ですので、ショップでエレメントと一緒に交換する必要が…。

とにかく属性エレメントが足りないですが、時々シヴァ戦で3個ドロップすることもありますので諦めずに頑張っています。

プロメテウス

グラブル 9月の火古戦場までにやっておきたい事 ファイア・オブ・プロメテウス強化
プロメテウスで狙うはファイア・オブ・プロメテウス

武器「ファイア・オブ・プロメテウス」と火のプシュケー、プロメテウスのアニマのために周回します。

■ファイア・オブ・プロメテウス

ファイア・オブ・プロメテウスはアグニス編成向けのスキルではありますが、所有しているスキル2つが攻刃のため、マグナ編成でも1本あると強力です。

しかも毎ターンHPが減少するデメリットがあるため、オッケ編成に入れると背水を維持しやすいのも嬉しいですね。

栄誉の輝きやプロメテウスのアニマとの交換も可能ですので、必要なものが揃ったら交換で入手も検討したいです。

■火のプシュケー、プロメテウスのアニマ

プロメテウス戦でドロップする火のプシュケーとアニマはキャラの覚醒や武器の上限解放で使用しますので、たくさんあっても無駄にはなりません。

むしろ足りない方が戦力に大きなマイナスとなりますので、毎日自発を心掛けたいですね。

プロメテウスは難易度の高いマルチバトルですので私のようにキャラも武器も揃っていないプレイヤーには難しいですが、火古戦場前ということでマルチは結構盛り上がっています。

救援に流せば入ってくれる人が多いので、戦力が足りなくてもガンガン自発しちゃいましょう!

スポンサーリンク

召喚石「ザ・サン」のSSR化と十賢者「アラナン」加入

グラブル 9月の火古戦場までにやっておきたい事 ザ・サンの強化
戦力強化のためにはザ・サンのSSR化もしておきたい

アーカルムの転生で手に入る召喚石「ザ・サン」は風属性の敵に対する火属性キャラの攻撃力がアップします。

サブに入れていて発動するタイプですので、入れるだけで価値のある有難い召喚石です。

強化段階によって効力が変わりますので、攻撃力が7%アップするSSR化は目指したいところ。

理想は最終段階まで強化し、さらに十賢者の「アラナン」を加入させることですが、必要素材が膨大な量となっていますので難しいかもしれません。

火古戦場には間に合わないかもしれませんが、できる範囲でサンの強化を図りたいですね。

■アーカルム召喚石は最終させれば終わり…ではない!

ちなみに十賢者の加入方法を詳しく知らない方のために気が進みませんが解説しますと…
アーカルム召喚石を最終段階まで強化すれば自動的に十賢者が加入するわけではありません。
さらに十賢者を加入させるためのアイテムを各種素材と交換する必要があります。
ですので、仮に古戦場に召喚石の最終段階が間に合ったとしても、十賢者が加入できない可能性は大いにあるんです…

■アーカルムの転生は簡易探索はしない方がよい

パスポート制のアーカルムの転生は攻略できる回数が限られていますので、少しでも素材を手に入れるために簡易探索ではなく手動探索をしています。

もちろん時間はかかりますが、トレジャーハントを入れておくと素材のドロップ率が段違いですので…。(特にヘイズ系)

アーカルムの素材が足りなくてお困りでしたら、雫サポートのドロップ率アップとトレジャーハントを使用して攻略することをおすすめします。

戦力が足りているようであればメインの召喚石をドロップアップするもの(カグヤやウサギなど)を設定しておけば万全ですね。

「俺は一戦の泥率を最大まで上げたいんだ!」という方は4月のボボボーボ・ボーボボコラボ武器の「D・ビィ」を武器編成に入れ、キャラ編成にSRリチャード、十天衆のエッセルを入れてください。

さらにトレハンまで使用すれば限界まで泥率をアップできます。

…とは言っても毎回希望のアイテムがドロップするわけではありませんので、戦闘が簡単に終わるレベルで調整するのが良いと思います。

スポンサーリンク

ランク150以上ならウィルナス自発

グラブル 9月の火古戦場までにやっておきたい事 ウィルナス自発
ウィルナスの竜珠と猛火の耳飾りが欲しい

ランク150以上であればウィルナスを自発するのも日課にしたいところ。

武器「ウィルナスフィンガー」は無理には必要ありませんが、ドロップアイテム「ウィルナスの竜珠」が必要です。

ウィルナスの竜珠は召喚石コロッサスを5凸させるのに必要なほか、トレジャー交換で火の耳飾りと交換できます。(毎月3個の制限あり)

古戦場では耳飾りによる強化も重要ですので、忘れず手に入れておきたいですね。(むしろ耳飾りと指輪の内容を厳選することが戦況を左右する…)

私は時間のある時に共闘のウィルナス連戦部屋に参加しています。

野良マルチだとちゃんと討伐できるか心配ですが、連戦部屋はスピーディーに周回できるので効率が良いです。

今なら火古戦場前だけあって強いプレイヤーが参加していることも多いので、戦力に自信のない方こそ連戦部屋に行くのがおすすめですよ。

カツウォヌスがたくさん落ちてきます。

スポンサーリンク

【開催終了】 ゼノ・イフリート撃滅戦

【追記2021年8月29日】
「ゼノ・イフリート撃滅戦」は開催終了しました。
次回開催日程は不明です。

2021年8月23日より「ゼノ・イフリート撃滅戦」が開催されます。

私は火属性のEX攻刃武器をほとんど持っていないので、ゼノイフは全力周回しなければなりません。

白状しますとサイドストーリーの「スクールバッグ」を周回が面倒で取っていないんですよ。

しかも今回から「極マリシ烈火ノ太刀」に5段階目の上限解放段階が追加されるだけでなく、ドロップする武器にはEXスキルも追加されることになりました。

このため、既にゼノイフ武器を持っている騎空士でも周回する理由が出来てしまったと言えます。

EXスキルを厳選するとなるとかなりの周回を強いられるため、私の場合は武器2種類を最大まで上限解放できる素材を集めることが最優先です。

ゼノイフ武器を持っていない方、EXスキルを厳選することを決心された方は茨の道だとは思いますが一緒に頑張りましょう!

以下の記事にて撃滅戦でやるべき事や周回方法・武器交換に必要な素材の数を解説しています。

ゼノ・イフリート武器の上限解放を最終段階まで行うには、開催期間中の称号獲得が必須です。

EXTREME4ターン撃破編成をガチャキャラ・ガチャ召喚石・終末武器無しで組みました。

今回はレリックバスターとグラディエーターの2つのジョブでご紹介しています。

スポンサーリンク

こっそり風古戦場の準備も始める

9月の火古戦場の次は11月に風古戦場が決定していますので、さりげなく風古戦場の準備も始めています。

もちろん直近の火古戦場の準備の方がボリュームとしては比べるまでもなく多いですが、直前になって焦らないように今のうちから出来ることは進めることにしました。

具体的には以下のとおりです。

  • ティアマト系の自発
  • グリームニルの自発(時間のある時)
  • イーウィヤ連戦(時間のある時)
  • シエテ加入のための素材集めクエスト

風マグナ編成はグリームニルの琴が軸になりますので、古戦場までに3本揃えたいところです。

栄誉の輝きに余裕があれば交換しちゃいたい。

イーウィヤは竜珠と耳飾りのために時々連戦することにしました。

シエテのための素材集めクエストは1日2回限定のものフリクエをオート放置しているだけです。

次回の火古戦場で七星剣を必要数手に入れ、シエテの加入(出来れば最終)を予定しています。

本当はバイヴカハ、ガルーダも行きたいけど、そこまでする時間は残念ながらありません。

火古戦場が終わったら時間ができますので、その時に行けば良いかな。

それにしてもグラブルやること多くね?と思う今日この頃。

スポンサーリンク

9月の火古戦場までにやっている事 まとめ

9月の火古戦場を目指して私がやっている事・やりたい事をご紹介しました。

おさらいしておきますと以下の通りです。

  • 召喚石「コロッサス」の4凸・5凸
  • 天司武器のSSR化&最終
  • 終末武器の取得・4凸
  • 火属性マルチバトルの自発
    (コロッサス系、フラム・グラス系、シヴァ、プロメテウス)
  • 召喚石「サン」のSSR化
    (理想はアラナン加入)
  • ウィルナス連戦(ランク150以上の方限定)

メチャクチャやること多くない?

召喚石の凸とか天司・終末武器の取得、アラナン加入とか1回やれば2度とやる必要はないけど…

ここに撃滅戦やブレグラが入ってくるんだよね…

古戦場の有利属性は武器取得のために復刻することが多いから、きっと来るよ…(※8月23日より撃滅戦の開催が決定しました)

初めての古戦場だとやること多くて厳しいですが、1度やってしまえば後は日課のみなので頑張ります…

同じく初めて火古戦場に挑む方は優先順位をつけながら一緒に頑張りましょう!

私なりの火古戦場の肉集めEX+2200万マグナ編成を以下の記事でご紹介しています。

■水古戦場の2200万マグナ2ポチ編成完成!
水古戦場 肉集めマグナ2ポチ3チェイン編成

コメント

タイトルとURLをコピーしました